ヒザ痛解消

もも裏の硬さは下半身にとって大敵!自宅で簡単もも裏ストレッチ!

寒くなってくると身体のあちこちが硬くなってしまいます…。

  

そこで今回はストレッチをご紹介します!

  

今回ストレッチするのはもも裏(ハムストリング)です。

  

ここはヒザや腰の痛みを誘発するだけでなく、下半身痩せにも影響を与えてしまう筋肉なのです。

  

ヒザや腰の痛みを抱えている人はもちろん、下半身ダイエットをしたい方も必見です!

ながら運動で膝痛解消!

テレビや雑誌で様々な運動が紹介されていますが、皆さんはそういった運動で長続きしたことはありますか?

  

私が運動を見てきたお客様は皆さん長続きしなかったそうです…。

  

家族からは、「意志が弱い」や「三日坊主」などと言われた方もいます。

  

これを聞いてギクッとした方は、今回のエクササイズを是非行ってみてください!

ヒザの痛みを予防しつつ美尻になる〇〇筋を鍛えよう!

今回は久しぶりの筋トレ動画です!

  

以前の記事では、お尻の代表的な筋肉である「大臀筋」を鍛えました。

  

皆様、上手く鍛えられましたか?

  

大臀筋ではなく、太ももの前に効いていたり腰が痛くなっている場合はフォームが間違っている可能性があります。

  

フォームが分からない方は一度ご相談くださいね!

  

それでは、今回も楽しくエクササイズしましょう。

  

今回エクササイズを行う筋肉は前回と同様で「お尻」を構成している筋肉の1つです。

  

その名も「中臀筋」です!

夏に多い膝痛の原因 “寒暖差疲労”とは?

今年も暑い季節が到来しましたが皆様はいかがお過ごしですか?

  

エアコンの効いた室内でゆったり過ごしている方も多いかと思いますが、膝痛が気になる方は要注意です!

  

何故、注意が必要かと言うと、

  

寒暖差疲労と言う疲労が溜まることによって膝痛が助長されるからです。

  

今回は寒暖差疲労の原因と簡単に出来る対策をお伝えします。

真っ直ぐ立つには〇〇筋を鍛えましょう

先日、こちらのホームページからお問い合わせがありました。

  

「足が弱ってきたので運動したいのですが、まずは何から始めれば良いですか?」

  

実にシンプルな質問ですが、この質問多くの皆様から寄せられています!

今回は動画でエクササイズをご紹介します。

  

題名にもある〇〇筋、皆様はご存知でしょうか?

  

最近歩いていてなんだか左右にフラフラする。

  

そう感じるあなたは是非今回のエクササイズを実践してみてください!

60代からはじめる膝痛予防

皆様こんばんは。60代からはじめる肩こり・腰痛改善トレーナーの真壁こうへいです。

  

3月に入り少しずつ暖かくなり、外を歩く機会が多くなるこれからの季節。

  

皆様は歩く時に不安はありますか?

  

よく聞かれるのは、階段の昇り降りで膝が痛くなったり、歩いている時に膝が痛くなったりと、膝に関してです。

  

 今回は、歩く時に不安を抱きやすい膝の痛みの要因と改善方法についてお伝え致します。