肩こり

1/2ページ

フィットネスクラブにてスタッフトレーナー向けにセミナーしました!

今回のセミナーテーマは姿勢についてでした。

テレビや雑誌には「肩こり・腰痛は姿勢の悪さからきている」や「美姿勢を手に入れよう」など姿勢について目にします。

  

皆様も一度はみたことがあるのではないでしょうか。

 

そのような特集を見てみるとある共通点が見えてきます。

  

それは…

風邪を引かない為に摂りたい栄養素

寒さが段々と厳しくなってきた今日この頃、皆様体調はいかがでしょうか?

  

私はここ3~4年は風邪を引くことはなかったですが、今年は久しぶりに8月末に夏風邪を引いてしまいました。

  

以前は自転車通勤が多かったのですが、ここ最近は電車移動が多くなった為、どこかでもらってしまったようです。

  

今回の記事は、風邪を引く原因と風邪を引かない為の食事ついて書いてみました。

増やそう筋肉!上手な筋肉の付け方

先日、ace市川店で以前私のパーソナルトレーニングを受講されていたK様(60代 男性)からご相談頂きました。

ace市川店には、筋肉量や脂肪の量が測定できるBocA測定というマシンがあるのですが、K様は今回測定した結果に対して気になる点があるという事でご相談にいらっしゃいました。

「筋肉量を増やそうと筋トレを頑張っているがなかなか筋肉量の数値が増えない。どうすれば増える?」

というご相談でした。

今回は筋肉量を増やそうと頑張って筋トレを行っている方に向けてお伝えして行きます。

ながら運動で膝痛解消!

テレビや雑誌で様々な運動が紹介されていますが、皆さんはそういった運動で長続きしたことはありますか?

  

私が運動を見てきたお客様は皆さん長続きしなかったそうです…。

  

家族からは、「意志が弱い」や「三日坊主」などと言われた方もいます。

  

これを聞いてギクッとした方は、今回のエクササイズを是非行ってみてください!

ヒザの痛みを予防しつつ美尻になる〇〇筋を鍛えよう!

今回は久しぶりの筋トレ動画です!

  

以前の記事では、お尻の代表的な筋肉である「大臀筋」を鍛えました。

  

皆様、上手く鍛えられましたか?

  

大臀筋ではなく、太ももの前に効いていたり腰が痛くなっている場合はフォームが間違っている可能性があります。

  

フォームが分からない方は一度ご相談くださいね!

  

それでは、今回も楽しくエクササイズしましょう。

  

今回エクササイズを行う筋肉は前回と同様で「お尻」を構成している筋肉の1つです。

  

その名も「中臀筋」です!

夏に多い膝痛の原因 “寒暖差疲労”とは?

今年も暑い季節が到来しましたが皆様はいかがお過ごしですか?

  

エアコンの効いた室内でゆったり過ごしている方も多いかと思いますが、膝痛が気になる方は要注意です!

  

何故、注意が必要かと言うと、

  

寒暖差疲労と言う疲労が溜まることによって膝痛が助長されるからです。

  

今回は寒暖差疲労の原因と簡単に出来る対策をお伝えします。

栄養コンシェルジュ®︎について

皆様は、栄養の情報をどこで手に入れていますか?テレビ?それともネット?書籍でも数多く出ていますね。情報源が多くなっている現代では、正しいといわれる情報で溢れています。しかし、その中から「自分に合った正しい情報」を探すことは容易ではありません。今回は、情報過多の現代で自分に合った情報を身に付けられる方法をご紹介します。

炭水化物は太る?太らない?

今回は前回に引き続き、栄養のについて様々なことをお伝えしようと思います。

  

今回は炭水化物についてです。

  

炭水化物については以前の記事で少し触れていますが、今回は糖質と食物繊維の種類についてと炭水化物は太る?太らない?について書きます。

  

体重が重くて膝を痛めている方は是非、最後までご覧ください。

  

もちろん、これから夏に向けてダイエットを頑張ろうとしている方にも必ず役に立つ情報ですよ!

真っ直ぐ立つには〇〇筋を鍛えましょう

先日、こちらのホームページからお問い合わせがありました。

  

「足が弱ってきたので運動したいのですが、まずは何から始めれば良いですか?」

  

実にシンプルな質問ですが、この質問多くの皆様から寄せられています!

今回は動画でエクササイズをご紹介します。

  

題名にもある〇〇筋、皆様はご存知でしょうか?

  

最近歩いていてなんだか左右にフラフラする。

  

そう感じるあなたは是非今回のエクササイズを実践してみてください!

60代からの食事の摂りかた

皆様、突然ですが普段の食事で何か気を付けていることはありますか?

・少し太ってきたから炭水化物を抜いている。
・脂肪を付けたくないので脂質は摂らないようにしている。
・筋肉を付けるためにタンパク質を摂っている。
・ビタミンやミネラルを摂るために野菜を意識して食べている。

気にするポイントとしてはこのあたりでしょうか。

ポイントとしては、多く摂りすぎている栄養素は少なくし、少ししか摂れていない栄養素は意識して摂る。

一般的に炭水化物多く、脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラルが不足しやすいです。

ただしこれはあくまでも一般的なことなので、皆様の食生活や年齢などで摂るべき栄養素も変わります。

では、自分は何を摂れば良いのか?
今回はまず、栄養素の基礎知識と60代から意識して摂りたい栄養素の2つをお伝えします。