今回のセミナーテーマは姿勢についてでした。

<" />

フィットネスクラブにてスタッフトレーナー向けにセミナーしました!

フィットネスクラブにてスタッフトレーナー向けにセミナーしました!

皆様こんばんは。千葉県市川市を中心にヒザの痛みや不安定感に悩まされている60代の為に活動している、真壁こうへいです。

  

皆様こんにちは!

  

11月に入り季節が一気に冬に変わってきましたね。

  

季節の変わり目なので、風邪やインフルエンザには気をつけて下さい!

  

本日の記事は、先月末に講師として行ってきたセミナーについて書いていこうかと思います。

  

普段はお客様にトレーニング指導することが多いですが、ご依頼があれば勉強会やセミナーを開催しています。

  

全国どこでも駆けつけますので、真壁のセミナーを聞きたい方はご連絡くださいね♪笑

  

今回のセミナー会場は、私が以前アルバイトで勤務していたace-axiscore-市川店で大変お世話になりました丸山マネージャーが現在店長を務めています、

  

ace-axiscore-松戸店

  

で行いました。

  

左下にはスタッフ時代の私と、ピラティス指導者として活動されている阿部さんが写ってます!

  

お店のご紹介

ace松戸店は松戸駅に近くて通いやすく、他のフィットネスクラブにはない「岩盤浴付き」のフィットネスクラブなのです!!

  

ジムエリアで筋肉を鍛え、岩盤浴で身体の内側から代謝を上げることで身体のトータルケアが可能です。

  

本格的に寒くなる前にace松戸店に通われてみてはいかがでしょうか?

  

入会にお得なキャンペーンなども行っているそうなので、詳しくはお店にお問い合わせ下さい。

  

お店のURLは↓こちらから

http://www.ace-axiscore.com/shop/shop_matsudo.html

セミナーで伝えたこと

さて、今回のセミナーテーマは姿勢についてでした。

テレビや雑誌には「・腰痛は姿勢の悪さからきている」や「美姿勢を手に入れよう」など姿勢について目にします。

  

皆様も一度はみたことがあるのではないでしょうか。

 

そのような特集を見てみるとある共通点が見えてきます。

  

それは、

  

筋肉が硬いと姿勢が崩れる!だから筋肉を緩めるストレッチやいわゆる筋膜リリースをしましょう。

  

ということです。

  

姿勢が崩れる=筋肉の硬さ→ 、筋膜リリース

  

こう言われています。

  

もちろん、これが間違っている訳ではありません。

  

実際、ストレッチや筋膜リリースを行うことで姿勢は改善します。そう、一時的には…。

  

何故一時的な改善なのか?

  

それは筋肉がほぐれてきても脳の認識が変わっていないからです!

  

姿勢を改善するのに必要な事は2つあります。

  

1つ目は、筋肉を整える事

硬さやコリがあると筋肉本来の動きが制限されてしまうのは事実です。これを解消する事で本来の動きが出来る状態になります。

  

2つ目は、脳の認識を整える事

例えば、顔を真正面に向けた状態で頭部が真っ直ぐに保たれている人もいれば、多少左右に傾いている人もいます。

  

この時、本人は真正面を向いていると思っているのですがその「真正面を向いている感覚などが間違っている」のです。

  

つまり姿勢を改善するには、「筋肉と脳の認識を整える」ことを行わなければなりません。

  

ストレッチや筋膜リリースをしても元の悪い姿勢に戻ってしまう人は脳の認識を整える必要があります。

  

脳の認識を整える事は簡単で、間違っている姿勢と正しい姿勢を覚えるだけです!

  

その為には他人から指摘してもらうことが大切です。

  

自分で姿勢を整えようとしても必ず主観で考えてしまいます。

  

必要なのは客観的な視点です。

  

意外と盲点な部分ですが筋肉だけではなく、脳を整えることで姿勢が変わります。

  

姿勢が悪くて肩こりや腰痛、ヒザ痛でお悩みの方は是非ご相談ください。

  

それではまた

  

お問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。